カテゴリー ‘ 物欲メモ

燻製

スモークレバーとかスモークチーズとか、うまいですよねー(じゅるり

 

ただ、燻製というと、でかい燻製器でもくもくと燻すので、我が家のような集合住宅では難しいものが……。

と思っていたんですが、ある日生協のカタログ見てたらこんな商品が。

 

燻製コンロ鍋いぶすくん(小)

 

 家のコンロで簡単に燻製が楽しめるようです。へー。

 どうも燻製というのは単に煙で燻すだけじゃなくて、どのくらいの温度の煙で燻すかで、いろいろ違いがあるようです。

上の商品で作れるのは、高温の煙で燻す「熱燻」という方法の燻製で、お手軽に出来ますが、加熱調理されるだけなので保存食にはならない方法のようです。

詳細を見る

BlackBerryみたいな電子辞書

どんどん高機能になっていく電子辞書の世界。

便利は便利なんですが、あれこれ辞書がついてても実際使うコンテンツってすごい限られているわけで。
そんな流行に一石を投じる商品がこちら。
SHARP Brainのコンパクトタイプ。
広辞苑・漢字源・ジーニアス英和/和英とコンテンツを厳選。
軽くて片手で操作できるように作られてるので、いつでもささっと辞書が引けます。
なんでも入ってる高機能タイプも大好きなんですが、こういう機能特化タイプも結構好きです。
ポメラとかね。
7ヶ国語旅行会話集つき

SHARP Brain(ブレーン) カラー液晶電子辞書 スタイリッシュモデル 12コンテンツ グリーン系 PW-AC10-G

新品価格
¥8,920から
(2011/4/21 11:59時点)

SHARP Brain(ブレーン) カラー液晶電子辞書 スタイリッシュモデル 12コンテンツ ピンク系 PW-AC10-P

新品価格
¥8,363から
(2011/4/21 12:07時点)

SHARP Brain(ブレーン) カラー液晶電子辞書 スタイリッシュモデル 12コンテンツ ホワイト系 PW-AC10-W

新品価格
¥9,320から
(2011/4/21 12:07時点)

TOEIK攻略の切り札

SHARP 電子辞書 Brain (ブレーン) PW-AC20 ピンク PW-AC20-P コンパクト TOEIC 12コンテンツ カラー液晶 リスニング

新品価格
¥10,200から
(2011/4/21 12:00時点)

SHARP 電子辞書 Brain (ブレーン) PW-AC20 シルバー PW-AC20-S コンパクト TOEIC 12コンテンツ カラー液晶 リスニング

新品価格
¥10,300から
(2011/4/21 12:08時点)

SHARP 電子辞書 Brain (ブレーン) PW-AC20 ブルー PW-AC20-A コンパクト TOEIC 12コンテンツ カラー液晶 リスニング

新品価格
¥10,300から
(2011/4/21 12:08時点)

Nokia N8

激安クーポンにつられて勢いでポチってしまったN8。
カエルカラーなのがちょっと……ですが、実際手にしてみるとこれはこれで悪くは無い……かも……?
色で選ぶなら青かオレンジなんですが…いやあの、カエルカラー限定で激安だったんで、つい……。
そんな勢いだけでぽちったのでどういう立ち位置で使おうか全然考えてないのですが(酷)
ていうか、ポチった1時間後にあんなことが起きるなんて……(遠い目)
–*–*–*–*–*–
改めて手に持ってみた実感としては
やっぱり、Nokiaの携帯は「持ちやすさ」をすごく考えられてるんだな、という事。
特に、最近メインがちょっと手には大きいGalaxy Sなので、なおさらそう思うのかも。
まぁ、その分画面が小さいといえば小さいんですけど、画面サイズはこのくらいでも十分です。
……解像度はやっぱもうちょっと欲しいかなぁ。
さて、新しい端末に真っ先にすべきはこれ!
・FontRouterLTを日本語フォントのぶちこみ
・日本語入力ソフトのインストール
なのですが……
なんと、僕らの味方、OpenSignedを使うという裏技は効かないそうです……。
N97miniゲットからしばらくたつのですが、随分と(自己責任な)カスタムの敷居が高くなってしまったのね……。
(※注 OpenSignedはユーザーがカスタムするの為のサービスではありません)
まぁ、そもそもN8ちゃんに関しては、N8でFontRouterLTを使ったフォント入れ替えはだめなんだそうです……
(再起動ループに陥るとの事)
http://gogosmartphone.main.jp/blog/?p=1945
んじゃどーするのか。
「MicroSDにフォントを入れて入れ替える」
という方法がいけるそうです。
……ってことも全部上でご紹介した記事に書いてあるんですが……
まぁ、うちの子はアメリカ人のせいか、微妙に違うところがあったので自分向け備忘録ってことで。
1.フォントファイルを用意する(用意するファイルは1つでOK)
2.Y-Brouser(有料 2ユーロ)をインストール
3.ZドライブのResource/Fonts内のファイル名をメモる
  (私の場合は以下の4つでした)
nosnr60.ttf
nssb60.ttf
nstsb60.ttf
S60ZDIGI.ttf
4.Fドライブ(=MicroSD)にアプリを何かインストール
  →そうするとFドライブに「Resource」というフォルダが作成されます。
5.MicroSDを端末から引っこ抜いてPCでの作業。
  Resourceフォルダの下にFontsフォルダを作成
6.Fontsフォルダの下にフォントファイルを2で確認したファイル数分コピーしてメモしたファイル名にそれぞれリネーム
最後に普通に再起動をかけてあげれば晴れて日本語表示OKなN8ちゃんの誕生です。
日本語入力については、管理工学研究所さんの+J for S60(http://plusj.kthree.co.jp/)さんからSymbian^3に対応したバージョンが出ていますので、とりあえずそちらをインストール。
ちなみに、私は使い慣れたフォントにしたかったので上の方法をとってますが、管理工学研究所さんが日本語フォントインストール用のSISファイルも提供してくれているので、これを使った方が日本語表示はらくちんかも。
–*–*–*–*–*–
さて、先ほど触れたように、ちょっとした野良アプリを入れるための僕らの味方、OpenSignedを使ったインストールという方法が使えなくなっていました。
となると、ハックしてAll file化するか、developer certを手に入れるか、という事になります。
N8のハックは相当敷居が高そうなのでおとなしく(?)developer certを入手することにしました。
certのゲット方法はN82@wikiがケイパビリティの説明まで含めて詳しく解説してくれてます。
とりあえず、
・カメラの性能UP
・ミュート(N82用が使えるっぽい)
・日本のFM周波数に対応
と3つほど入れてみましたよ。

IS01買ったよ!

発表当初「なにこのメガネ入れ」「これはないわー」「auオワタ」と酷評されまくったau初のAndroid端末、IS01。
物理キーボード大好き、以前からJornada/モバイルギア等のようなきちんとしたキーボードのついた端末を切望していた私にはかなり魅力的な逸品。
W-ZERO3からいろいろな製品作製にトライしてくれるシャープさんを応援する意味でも、長年メインとして使っているauの今後のスマフォ路線を応援する意味でも入手しておきたいなぁ、と思っておりました。
んで、発売日から遅れること1週間。地元のショップで無事捕獲。

P1000428
ライトブルーにしたよ!

召喚コストは黒SIM1枚のみ(MNPで一括0円設定)
来月解約手数料やら新規契約手数料やら取られますが、まぁ、端末料金と思えば安いもんです。

なお、パケット通信はいっさいさせないつもり(Wi-Fi運用)なので、速攻SIMは抜き取りました。
SIMがなくてもCメールが送れない、とかau oneIDが設定できないとか以外、機能制限はありません。えらいっ。
au oneマーケットも問題なく使えます。
ただ、有料アプリが購入できるかは試してないので分かりません。



 
1つは持ってみたい、京都丑やさんの革カバー

詳細を見る

ニューポメラ

メモを取るだけの電子デバイス、「ポメラ」
今年の新商品として、女性をターゲットに軽量、パステルカラーのDM5を発売しましたが、また新たな方向性を打ち出しました。
それは、コラボレーションによる付加価値。

DM20Y(2010/6/17発売)

モタスポ世界では有名らしい由良拓也氏とのコラボ。
ターゲットは30〜50代の「ちょっといいもの」を持ちたい男性。
しかし、これはモタスポさっぱりでもかっこいいよ!欲しい!

外装から由良氏のデザインらしく、文具メーカーの製品らしさが一切見当たりません(笑)
P1000408
どーよ、この真っ赤な箱!

ベースとなっているのはポメラのハイエンドモデル、DM20。
DM20は天板の着せ替えが出来るのも売りのひとつですが、こいつはカバーとの一体型の為、着せ替えには非対応。

P1000409
一見頼りない留め具ですが、マグネットがしこんであるのできちんと止まります。

P1000414
天板部分。
革とステンレスバーがかっこいい。
YURASTYLE×pomeraのロゴも。

形状が形状なので、思い立ったら即入力、というスピーディさが若干犠牲になっている気もしますが、まぁこいつはターゲット的にも、ちょっと落ち着いたところでゆったり飲み物なんかのみながらおもむろにキーボードを叩く、みたいなシチュエーションを想定してそうなので良いのでしょう。
ポメラの起動時には由良氏の4種類の車のイラストがランダムで表示されるとか。ステッカーもついてくるそうですよ。
キーボードもF1キーに車のイラストがついてたり、Enterキーがチェッカーフラッグの模様だったり細かい遊び心が詰まっている様子。
こういうの大好き(笑)

P1000413
(SとPが強調されてるのはなんでかなー?)
Macは非対応、となっているけどUSBで繋げば普通にマスストレージとして認識するのでMacでの取り込みも問題なっしんぐ。

気になるお値段は定価41790円。
相変わらず、定価は買うにはちょっと躊躇する価格となっております。
ちなみに、楽天にでは3万弱〜3.7万あたりで価格設定されてる様ですね。

14年目の浮気

愛しのTHinkPadがご臨終してしまったので、新しいPCを買いました。
P1000013
今、世間で大評判のMacBookProというやつです。

詳細を見る

The Beatles Remaster CD

そもそものきっかけは「BTヘッドセットが欲しい」でした。
聞き取りに難がある為、ノイズキャンセリングのヘッドセットが欲しいと思っていた私は、「戦場でも使える」という強力なノイズキャンセリング機能と骨伝導によるクリアな通話音質とゆー売り文句に惹かれたのであります。
日本でも取り扱いは有るんですが……いかんせんちょっと高くて……。
日本の半額で買える、と思っちゃうとついつい輸入に手を出したくなると思うんですよ!
で、公式オンラインショップはアメリカ国外への発送してくれなかったので、Amazon.comで目的のブツをカートに放り込んだ後、ふと、「そーいえば……」と思い出したのが
コレ
実はまともに聞いたことがないThe Beatlesの楽曲の数々。
昨年リマスターCDの発売が話題になったことは記憶に新しいですが、それに加えて「The Beatles:Rock Band」と言うゲームを買った事もあって「ちゃんと聞いてみたいな」と思っていたんです。
さて、このリマスター版ですが……いかんせん高い(つд`)
……まぁ、ばら売りもしてるのに全14CDが入ったBOXセット一気買いをもくろむからなんですけど。
#単に一度に出費する額として高いと思っているだけで、全く価値に見合わない金額だと思っているわけではありません。
#日本版はブックレットとかローカライズされてるので、その分高くもなりますしね。
はて、こいつはAmazon.com先生だとおいくらかしらー
…ステレオBOXの値段を見る。
……現在レートで計算する。
………ついついモノBOXの値段もチェック。
…………ステレオ+モノの値段を現在レートで計算する。
……………。
ぽちっ。
だ、だって、日本版ステレオBOXよりちょっとお金出したらステレオとモノと両方買えるんですよ!?
てーかむしろ日本版モノBOXの価格でおつりが来るんですよ!?
これで転ばなきゃ嘘だって!←間違いすぎ
「急がなくてもいいからお安い送料で」お願いしたら到着予定日が4/10とか4/20とかになってちょっと泣きそうになりましたが、3/13に無事受け取ることが出来ました。
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
黒い方がステレオ、白い方がモノです。
とりあえず、うちにはPCしかCDを再生できる機械がないので(死)1日がかりで全29枚のCDをエンコード。
あえてモノ版にも手を出したのは、元々のレコードはモノラルだってのと、雰囲気の違いを感じてみたかったから。
それを感じられる環境が無いくせに買うあたりがバカですが、モノ版限定生産で今しかないんだもの。
いつかちゃんとしたスピーカーで再生するぞ!
ちなみに、モノ版は最初からコレクターズアイテムというのを念頭においている様で、つくりが丁寧というか凝ってる気がしました。
あ、CDの中身の話じゃなくてね。
紙パケとか中身とかレコードを念頭においているのはよく分かります。
発売時のレコードのパッケージなのかな?
紙の外装からCDを取り出すと、CDはビニールの製の中袋の中に。あのちょっと紙っぽい感じで透明度の低いビニールです。
あれに入ってるだけでなんか「レコード!」って感じがします。私的に。
それとは別に紙の中袋も入ってます。
そしてブックレット無し!
一方のステレオ版は紙パケではあるんですが、表が当時のジャケットの写真なだけかな?
ブックレットがついてることもあって、三つ折パッケージですが、ちょっとつくりが荒い気が……。
先にモノを開けてしまった分、外側については若干がっかり感がありました。正直。
……ま、肝心なのはCDの中身な訳で、ある意味パッケージとかはおまけっちゃあおまけなんですけど、そのおまけにこだわりが感じられると所有欲って満たされるよね。
そういえば、日本語版には対訳つきで歌詞カードがつきますが、海外版はそれが無いっぽい。
とにかく音源が欲しかったので、ブックレットとか訳とかはどうでもいいや、とこいつを買ったんですが、歌詞は欲しかったのでそこは残念。
まぁ、その辺はネットの海をさまよってきます……。
で、肝心なBTヘッドセットですが。
「ソーリー、これは国外には発送できないんだよ」って言われて買えませんでしたorz

ヘッドフォン届いた!

先日ネタにした、KOTORIのヘッドフォンが届きましたよ!
RIMG0106
こんな箱に入って届きます。
RIMG0107
箱を開けた感じはこんな感じ。
なんかピアスみたいだね。
RIMG0113
全体図。コードのまとめ方が雑なのは私のせいです不器用でごめんなさいorz
イヤーパッドはS、M、L3種類付いてきます。
ちなみに、今まではこれを使ってました。
Moon Jewel(RP-HJF5)-Panasonic
こいつと比べると、同じ音量ボリュームだとより大きな音で聞こえます。
ノイズキャンセリングではないと思いましたけど。
ただ、つけた感じは「女性につけやすい」をコンセプトに設計されてるだけあって、Moon Jewelの方が良いかな。
カナルイヤフォンはMoon Jewelの前に2つくらい使ったんですけど、どっちも使ってる間にイヤフォンが耳から外れたりしたんですよね。
Moon Jewelはそういう事が一切なくてその辺もお気に入りでした。
さて、今回届いたイヤフォンはどうかな?

レンジでパスタ

旦那が夜帰りが遅い&土日出勤かつやっぱり夜帰りが遅い、でパスタ・冷凍うどん率が割と高めな食生活を送っております。
……そういえば、インスタントラーメン、全然食べなくなったなぁ……昔は主食だったのに。
カトキチの冷凍うどん永谷園の松茸のお吸い物+生卵+桃屋のラー油、と火を使わず5分でできる釜玉うどんが最近のマイブームなんですが(桃屋のラー油は超おすすめ!)、いかんせん冷凍うどんはパスタに比べると断然お高いので、できればパスタを中心にしたいのです。
しかし、1人分のパスタをゆでるために、鍋にぐらぐらお湯を沸かして……って地味に面倒なんですよねぇ。油断するとふくし。
茹であがってしまえばこっちのもんなんですが。
と、思っているとき見つけたこんな商品。



【THERMOS】真空断熱パスタクッカー KJB-2000-TOM〔サーモス〕【楽天】/笑顔生活

サーモスの誇る保温機能を活用し、パスタとお湯を入れるだけでパスタが茹であがる、というすてき商品。
湯は沸かさねばなりませんが、そこは鍋じゃなくやかんとか電気ポットでもよいわけです。
湯さえ沸かせばコンロは空きますし、なによりこれならふきこぼれない!
と、早速ポチろうかと思ったんですが、よくよく考えると、この商品。2人分200gまで一度に茹でられるんですが、茹でる量が100gだろうと200gだろうと2リットルの湯を必要とするんです。
我が家の電気ポットは1リットル仕様。
我が家のやかんは1.6リットル仕様。
あれ?これって1人分だけ作ると地味に効率悪い&めんどくね?
と思ったら一気に購買意欲がしぼんでしまいました。
で、そのことをぼそっとTwitterでつぶやいたら、「レンジでチンする奴が便利ですよ」とのリプライが。
ダイソーでも売ってるってんで、早速ゲットしてみました。
こいつはパスタを150gまで茹でられて、パスタとお水、塩を入れてレンジでチンすればOKという代物。
600Wの場合は規定の茹で時間+4分だそうです。
使ったのは9mmパスタ。茹で時間9分。
堅めに仕上げたかったので規定-1分でやろうと思ってたんですが、何故か9分+4分=12分と計算し、さらに-1分で11分でやりました…(苦笑)
11分後。
レンジをあけるともうもうと吹き出る水蒸気。
庫内は水滴がびっしり。
ケースに水切り穴がついてるので、インスタント焼きそばよろしく水切りして、フライパンに放り込んで適当に味付けていざ試食。
お、ちゃんと茹で上がってるじゃん。
特に芯が残ってることもなく、茹ですぎでぐちゃぐちゃでもなく、逆にアルデンテでもないですが、食べるには全然問題のないレベルです。
これは手軽でいいわー。
時間は上記の通り、規定の-2分で個人的に良い感じに仕上がりましたので、パスタの太さとかも考えて調整の必要はありそうですが、ベターな時間さえ押さえればかなり便利な一品じゃないかと。
お陰様でこの2日間のうち、3食はパスタ生活を送りました。ありがとう、ダイソー!
あ、使った後はちゃんとレンジ内、拭いてあげてくださいね(笑)

水筒の話。

結婚して台所が自由に使えるようになってから、THRMOSの水筒を愛用してます。
買ったのはこれ。



THERMOS FEK-800/【楽天】ICI石井スポーツ

でかいのが難点ではありますが、まぁ、容量の多さ(0.8L)をとったのでそこは仕方がない。見た目の割には軽いしね。
つーか、今、改めてみたら山登り用なのね、これ……。そらごついわ。
こいつの保温性、保冷性はほんと文句なく、熱いウーロン茶を詰めて会社に持って行ってるんですが、12時間たってもまだ、そのまま飲むには少し熱いくらいのお茶がでてきます。素晴らしい。
……会社でそんな効果実感したくないけどねーorz←要は残業
本当はカフェオレを入れたかったのだけれど、こういう製品に乳製品は御法度らしく、泣く泣く諦め。
でも、調べてみると自己責任で入れてる人は結構いるみたいですね。
折角でかいコーヒーメーカーをプレゼントしてもらった事だし、自分もやってみようかな、と思って早速水筒チェックを始めました。
自分がカフェオレなら、旦那にはコーヒーでも詰めて持たせるか、と思ったんですが、こちらもなかなかくせ者の様です。
私自身はコーヒー飲めないので、良く知らなかったんだけど、コーヒーって時間がたつと酸化して酸っぱくなるんですね。
調べてみると、コーヒー好きなんで毎日水筒に入れてるよ、って人もいれば、コーヒー持っていきたいんだけど、水筒に入れると味が変わってしまって……というお悩みな人も。
この辺は多少味が変わっても平気な人とだめな人レベルの話なのかもしれませんけど。
少なくとも「この水筒なら味は変わらない」というようなものはないみたい。
あ、でもそういう用途なら酸味が気になりにくい深煎り豆を使った方がいい、という情報はありました。
まぁ、この味の変化問題はホットコーヒーの話で、アイスの場合はそういう不満の声を聞かないので、冬はだめでも夏はいけるから無駄にはならん、と割り切ってちょっとチャレンジしてみようと思います。

Twitter

自己紹介

□HN:天河 雫(1998年より使ってます)
□Twitter/mixi/Google+などにも生息中。メインはTwitter。

□美味しいものとゲームとカラオケが大好物です。

□遊んでる(た)TRPG
・アリアンロッド2E
・ダブルクロス3rd
・ソードワールド2.0
------
・真・女神転生
・GehenaAN

□遊んでる(た)ネトゲ
・FF XIV(Bahamut)
   お誘いを受けてちまちまプレイしてるとかしてないとか。
   ソロ時はだいたいギャザラー&クラフター生活してるので戦闘クラスはさっぱりさっぱり。
・PSO2(Ship6)
   Vita専プレイヤー。
   フォニュエール……と言いたいけど現在はテクターメイン。
・UO(Izumo→Mizuho)
   メインキャラはヒューマン戦士。SS・ネクロ・パラディン主軸。
   最近放置気味。
・FF XI(Shiva)
   タルタルの吟遊詩人。
   出戻りました……が、また放置気味。
   風水師がちょっと気になる…けどまだ次の拡張は買ってない。
・WoW(どこだっけ?
   ・Gnome/Warlock(Affliction)
   ・Draene/Death Knight(Blood)
   ・Human/Priest(Holy)
   なんかで遊んでます。ソロプレイヤー。最近放置気味。
------
・KOC(ついに終わった…)
   ダークエンジェル/賢者で遊んでました。
・PSO(主にDC時代)
   メインはフォニュエールでした。
   PSPo等でも基本この路線を踏襲。